【航空大学校】令和3年試験のまとめ

航空関連

このたび令和3年の航大の試験を合格された方おめでとうございます!!

晴れてパイロット訓練生になれるわけです!!

訓練は大変ですが、その先には夢にまで見たエアラインの世界が広がっています!!

訓練は長い長い、本当に長い戦いになりますが同期で力を合わせれば何とかなります!!

お互い立派なパイロットを目指しましょう!!

そして次は令和4年ですね!

まずは願書を出す!!頑張ってください!!

ツグツグ
ツグツグ

時が経つのは早いものですね~

では昨年度、試験を振り返っていきましょう!!

令和3年航大受験の傾向

倍率と受験者数の推移

 1次試験倍率2次試験倍率3次試験倍率最終合格
H308292.83002.11411.3108
R19262.63502.31541.4108
R29032.63502.21621.5108
R310794.32501.61601.5108

特記すべき事項はR3の一次と二次の倍率でしょう!

今回は新型コロナの影響で検査機関のキャパの問題があったかもしれません!

そのため、結果として一次は倍率が2.5⇒4.3まで上がりました。ワクチン接種の進捗状況次第ではありますが、R4も同じ傾向が続く可能はあります。

問題の内容についてはほぼ例年通りのレベルであったものの、総合Ⅰに関しては難易度が若干下がりました。

それに対して二次はH30から何回でも受け直しが効くようになり、倍率は例年2倍前後で推移しています!

三次の傾向は面接や飛行適性検査もあるため、引き続き1.5倍あたりで変わらないでしょう!

以上のことから、一次試験を余裕をもって突破することがより重要になってきています!

大きく変わった点

令和3年は新型コロナの影響もあり、色々とイレギュラーでした。

大きなところとして

・一次試験の日程が後ろにズレた。それにより試験全体も後ろ倒しになった。

・一次試験合格者数が少なかった

・飛行適性検査が行われなかった

でしょうか。

他にあれば教えてください!!

令和3年のケースはイレギュラーであることから、次の試験も同様になるかはわかりませんが来年度は以下のようになるでしょうか?

来年度の予想

・一次試験の合格者数が少ないまま(300人前後)

・試験の日程は延期にならない(すでに前年度のノウハウがある)

・飛行適性検査は実施される(来年の冬にはかなり終息しているはず)

令和4年は依然として新型コロナの影響が残る可能性が高いため、上記になる予想です。

今年度は例年通り試験は実施されるものの、一次試験の合格者数は少ないままである!

最後に笑えるかどうかは一次試験の出来が大部分を占めるということです!

【航空大学校】令和4年試験概要

※ここから先はこれまで試験を頑張ってきた方へ宛てたものです。

合格した方へ!!

下地空港RWY17 END

合格された方は両手を上げて喜んだ人、ほっとした人、現実味がない人など様々だと思います。

私の場合はほっとしたことを覚えています(笑)そして現実味も帯びなかったです。

自分よりも家族など周りの方が受け入れるのが早かったくらいでした(笑)

おっと、私の話はおいておきますね!

合格したみなさんは

これから何をしよう??勉強かな??

って思っていますか?

航空無線通信士をもし取っているなら、ぜひ遊びましょう!!!!

航空無線通信士も1週間もあれば取れるので、まず遊びましょう!!(笑)

【航空無線通信士】ゼロからでも大丈夫!一発で受かる方法!

勉強はこの先いつでもできます!

訓練が始まったら

「これ以上頭に入りません、、、っといっても次から次へと入れられます。記憶の拷問です、、、」

だから何も考えなくて良いご褒美の時間だと思って、価値のある時間の過ごし方をしてください!!

まだ大学があれば研究や勉強をそこそこやりつつ、遊んでください!(笑)卒業できれば大丈夫です(笑)基本的にこの先使いません(笑)

私は合格後すぐに鼻の手術を受けさせられ、ご褒美に病院のベッドでたくさん寝させてもらいました(笑)

みなさんは留学(今はキツいかな…)やバイト、彼氏・彼女を作る、運動を存分にするなど

充実した日々を過ごしてもらえれば思います!!

卒業後、エアラインで待っています!!!

時に厳しく、楽しい航大生活を送ってください!同期は一生の宝物です!!

Tsugutsuguboushi.

コメント

タイトルとURLをコピーしました