【航空無線通信士】電気通信術!一発で合格するために!!

航空関連

今回は航空無線通信士の実技試験について見ていきます!!

実技試験といっても構えるほど難しくはありません!

行う内容からして、対策しておけば絶対に受かります!!逆に対策なしでは絶対に受かりません、、、

練習すればするほど自信に繋がります!!

今回は私が実技のために行った対策を見ていきます!私は余裕を持って始めたので、学科と平行して実技も1カ月近くかけました!

航空無線通信士は学科と実技があります!

まだ読まれていない方はこちら↓も参照ください!!

航空無線通信士!最短合格!~学科対策~

では見ていきましょう!

航空無線通信士!電気通信術!

電気通信術

航空無線通信士で実技があるのは電気通信術のみです!!

名前からして嫌な感じがしますね、、、

電気、通信、術。どこかの漫画で出てきそうです(笑)

ちょっと逸脱しましたが

電気通信術!ずばり簡単な術です!!(笑)

試験のタイミング

試験のタイミングは学科試験がすべて終わった後に一人ひとり呼ばれて、一対一の対面で行われます!!

一対一と聞くと緊張しますよね!!

優しいおじさん…なはずです!落としに来る試験でもありませんから!

試験内容

試験内容はABC….Zまでのアルファベットを聞き取るのと読み上げるだけです!!

でもそれぞれAはエーではなく、アルファーっと呼びます!!

すべてのアルファベットで英語読みではなく、フォネティックコードという読み方をします!

この理由はアルファベットだと無線使用時に聞き間違いが発生するからです!!

映画でもこのフォネティックコードはちょくちょく出てきます!

私がよく見るものだとミッションimpossibleとかでトム・クルーズなどが使っています!!

これを知れば映画がより楽しくなります!!

フォネティックコード一覧

フォネティックコード一覧
©️JAXA

一つ一つ覚えるのは大変ですが、口ずさみながら覚えてしまいましょう!!

合格点

合格点は聞き取り80/100点

読み上げ80/100点です

読み上げには制限時間があるので気を付けましょう!!

また聞き取りもどんどん進んでいき、5単語ずつ、リズミカルに試験官が読み上げるので、もし聞き取れなくて、構わず次に行きましょう!!

難易度

内容を見ていただくと難易度は超優しいです!!

対策さえすれば絶対に受かります!

落ちるとしたら学科試験の方でしょう。

対策方法

私が行った対策方法は以下の通りです!!

  • フォネティックコードをすべて覚えました
  • 次にリスニングの練習をyoutubeの動画で標準スピード→1.5倍→2倍まで、全部聞き取れるレベルになるまで繰り返しました

以上の2つです!!

読み上げについては2倍速の聞き取りができれば問題ないレベルで出来ます!

私が使った動画!

フォネティックコード TEST1

TEST1をやれば関連動画が続々と出てくるので挑戦してください!!

実技に関しては費用0円で対策できます!

こんなのもあればパイロットさを感じられるかも

少しマニアックですが、航空無線は買っておいた方が良いです。ATC(航空無線)の勉強になるので、入学後に買う人が多くいます。座学時代にフライトの先輩の声を聞くのは夢に湧く瞬間です。

まとめ

・対策さえすれば実技の難易度は低い!

・合格点は送受信でそれぞれ80/100点!

対策法は以下の2つ。

・フォネティックコードの暗記

・YouTubeで聞き取りの練習

コメント

  1. […] 航空無線通信士!電気通信術を一発で受かってしまおう! […]

タイトルとURLをコピーしました